デザインマインドの人材創出にむけて

京都D-School 2013年度の年間プログラムは、ムラタチアキ氏(京都造形芸術大学教授)が「ソーシャルデザインカンファレンス2013」で提言されている「日本」を主に、京都と読み替えて「日本(京都)の文化をベースに、欧米富裕層向けのコンテンツ/ライフスタイル提案をベースにしたビジネスモデルの創造」をテーマとします。

本講座で体感いただくビジネスモデル構築プロセスの通年テーマは、戦略としてデザインを活用したプロデュース業務に多く携わっておられるムラタチアキ先生の提言を通して理解していただきます。 下記リンク先にて、ムラタ氏の提言をご覧ください。

パンフレットを見る

2013年度、京都D-Schoolの詳しい説明はこちらでご覧頂くことができます。

PDF形式のパンフレットです。右クリックでリンク先を別名で保存すると、PCに保存することができます。
パンフレットを見る

ビジネスデザインを学ぶ、e-Learning

京都D-School 2013で行われた講義の一部をオンラインで無償にてご覧いただくことが出来ます。

他では見ることが出来ない貴重な講演内容となっています。本講座では、手を動かし、実践の中で学ぶことを重視しております。e-learningで学んでいただいたら、是非、ご自身の会社やグループでのワークショップに活かしてください。

講座・ワークショップに参加する

講座やワークショップに参加いただくと、普段、書籍でしか出会うことが出来ない講師の方々から直接講義を受け、質問を投げかけることができます。また共にビジネスモデルを作る仲間と出会うことができます。

京都D-Schoolの講座は2つのパターンで受講できます。1つは年間を通して受講いただくことで一気通貫でビジネス総合力を身につけるものです。補助講座なども優先的にご案内させていただいております。もう一つは、1講座単位で受講する方法です。気になる講座や好きな講師をお選び頂き、1日単位で集中して受講することができます。

D-School 講師陣

京都D-Schoolでは、革新的なビジネスモデルを作成するために、多様な分野で活躍されている講師の方々をお招きしています。物理学、実験経営学、感性工学、創造工学などの知識人から一流企業のコンサルティングを手がけている方など、年度毎に講師陣を変えることで、より多様な知に触れていただき、刺激的な講座をお届けしています。
また、講師のほとんどが、ご自身でも会社経営をされていることから実践的な学びを得る機会となっています。

2013年度は、ビジネスをデザインすることに特化した内容となっております。

活動報告

デザインマインドの創出で日本の資産価値を高める!

12月 15th, 2013|0 Comments

ビジネス総合力養成講座「京都D-School」 2013/09/21(日)13:00~14:30 ムラタチアキ氏/株式会社ハーズ実験研究所 代表取締役 1959年鳥取県境港市生まれ。1982年大阪市立大学工学部応用物理学科卒業後、三洋電機株式会社デザインセンター入社。1986年ハーズ実験デザイン研究所を設立、プロダクトを中心に、グラフィック、C.I、インターフェースデザイン等広範囲なデザイン活動を行う。「行為のデザイン」というユーザー心理行動分析法による商品デザイン開発の指導、実践、「デザイン経営ストラテジー」、「デザイン資産価値概念」など、デザインの果たす役割を大きく捉えたシステムを実践している。また、元エンジニアであることから、大学や企業の先端技術のデザイン可視化をサポート、プロデュースする活動も多い。 […]

「顧客インサイト」実践Ⅰ

7月 6th, 2013|0 Comments

2013/06/29(土)13:00~17:50 商品・事業の差別化 アトリビュート分析 株式会社 総合コンサルティングオアシス 代表取締役 岡田康子 顧客セグメントと顧客ニーズを分析し、競合との比較から商品・事業を差別化するツール「アトリビュート分析」の手法を実践するため、京都を中心とする大企業・中小企業・一般職など様々な顔ぶれ30数名が集まった。講義とワークショップの内容をレポートする。 […]

開講記念講演Ⅱ 仮説のマネジメント

7月 2nd, 2013|0 Comments

2013/06/29(土)10:30~12:00 (株)総合コンサルティングオアシス 代表取締役 早稲田大学参与 大江建 研究開発マネジメントのコンサルティング、グローバル人材育成コンサルティングをされている大江建氏による「仮説のマネジメント」の講演に、京都を中心とする大企業・中小企業・一般職など様々な顔ぶれ30数名が集まった。 […]

Our Happy Clients

学ぶことを楽しむ場。本でしか会えなかった講師陣に会える場。ビジネスに必要な感性を鍛える場。他の何処にもない学びの場。
竹中 美加さん(京都D-School 2012年度 修了生), オムロンソーシアルソリューションズ(株)ソリューション事業本部 開発センタ 商品開発部